瞬く道標となれ

ほくほくすとーんず

Welcome to SixTONES zone①

2016.12.3 編集
2017.3.18 再編集
2017.5.1 再々編集(2周年おめでとう!!!!!!ズドン!!!!!!)
 
最近「推しユニ紹介シート」なるものが流行ってるらしい。私も作成を試みたが、まあ駄作も駄作過ぎたので代わりに推しブログ作ってみました。
今回はジェシー京本大我松村北斗の3人。長いです。あと、あくまで紹介文なので面白さは保証できません。でもSixTONESってこんな子達がいるんだよ!っていうのを私なりに詰め込んでみたので、読んでいただけると嬉しいです。「最近スト気になるぞ…?!」という方は是非!特にね!東西なんかで気になってくださった方に読んでいただきたいです!駄文だけど!祭りや大運動会で気になった人も!是非!少年たちで気になった人たちもね!!
 
自担の紹介文長いのは許してください(笑)
 
あとどんどん内容付け足してるので、全体的にまとまりがない感じになっていますが、そこもお許しを…
 
 
そもそもSixTONESとは?
f:id:rainseana:20160617025630j:image
f:id:rainseana:20160614170126j:image 
f:id:rainseana:20160724154231j:image
2012年春クールの日テレ深夜ドラマ私立バカレア高校のために集められた6人(髙地優吾京本大我田中樹松村北斗ジェシー森本慎太郎)が、2015.5.1のジャニーズ銀座(@シアタークリエ/以下クリエ)にて正式にユニット化したことを発表、それがSixTONES
バカレアのプロデューサーさんがHey!Say!JUMPのコンサートを見て、そのバックにいたJr.の中から6人を選抜。それがかつての「バカレア組」であり、現「SixTONES」である。つまり、ジャニー氏が直接選んだメンバーではないという、非常に珍しいユニットだ。ちなみにプロデューサーさんによると「線が細すぎず男らしい子を選んだ」そうで、4/6が空手経験者(京本松村ジェシー森本/ほとんどが全国大会経験者)。他ユニに比べて全体的に高身長かつどこか俳優集団感があるのは、事務所外部の方が選んだからだと考えられる。
SixTONES命名の経緯は「自分たちで付けた」とか「ジャニーさんが付けた」とかいろいろ語られており既に諸説アリ状態だが、おそらく2015.4.20放送のラジオ『レコメン!ジャニーズJr.名鑑』にて髙地松村が語ったコレ↓が本当の経緯だと思われる。
のり『コレ(SixTONES)名前の由来何なんすか?』

髙地「これはーもう、ジャニーさんが直々になんか考えてくれて、何かいきなりフラッと…”シックストーンズだよ”って言ってきて…「「シックストーンズ?」」ってなって俺らが「………?」ってなった時に、そん時に後からなんか”シックストーンズだとなんかアレだなぁ”つって、一緒に、マネージャーさんとかと一緒に、その…ホワイトボードとかに書いてって、で、じゃあ”ixだけちっちゃくして、SixTONESストーンズ)にしようか〜”みたいな」大文字部分のみを読むと「ストーンズ」となる。

のり『なるほどね』

北斗「だからあのホントに、最初発表したときは僕ら”シックストーンズ”ってグループだったんすよ、元は。社長的にはまあやっぱ”君たちはバラバラだ”と。でも、"グループ感あるからグループになるのはいいから、"6"ってことを出そう。6人違う何かがあるよ!"って意味でのSixTONES(シックストーンズ)」

のり『なるほどそういうことなんすね』

北斗「で、一言で呼べるように”ストーンズ”にしようと」

のり『多分ホントはシックストーンズでいきたいと思ったんだけど、周りの反応があんまりにも良くなかったから、じゃあストーンズにしよう!とw』

北斗ストーンズでいいじゃん!みたいなwww
そんな…そんななし崩し的な決め方ではないと思いますw」

髙地「結構略すじゃないですか今の若者って!"セクシーゾーン"とかも"セクゾ"とか…そういう略すのにもちゃんと適応できるように”ストーンズ”っていうシンプルに呼びやすいようにしようっていう」

のり『ああ、そういうことなんすね』

髙地「それが結構ジャニーさんのコンセプトなのかなっていう」
 
 では本題に。年齢は数え年です(2017.1.15更新 年が明けたため年齢を2017年度ver.にしました)
 

ジェシー(1996.6.11東京生/21歳/2006.6入所/血液型不明(AかO)/184㎝)

 

平均身長176.7㎝の高身長ユニットSixTONES内No. 1の高身長184㎝
SixTONES黙ってればカッコいいゲラ担当
・メンバーカラーは
・日米ハーフ(父アメリカ人、母日本人)
・ちなみに顔はお母さん似
・妹(中学生)*1がいる長男坊
・生まれも育ちも日本
・おばあちゃんっ子
・得意料理はそのおばあちゃんから教わったイチゴ大福
 
・尊敬している先輩はKinKi Kids堂本剛くん
・ちなみに剛くんとはセッションしたりするほど親交がある
・いつか剛くんに曲をつくってもらうのが夢
・遠戚にはHey!Say!JUMPの伊野尾慧くん
・ほぼ同期にSnow Man岩本照くん
 
・入所のきっかけは、当時Jr.で同じ空手教室に通っていたジョーイ・ティー(現在他事務所で俳優として活躍中)に誘われたこと
・社長が「誰かいい子いない?ハーフっぽい子」と探していたらしく、その条件に合う子として誘われた
・いわゆるスカウト組なので、オーディションを受けていない
 
お歌が上手い
・声が綺麗で優しい
・低い声も高い声もしっかり出せる音域の広さの持ち主
・それゆえ、SixTONESでバンドをやるときはボーカル
・ゆったりのびのびと歌う
 
・抜群のリズム感と柔軟性を活かしたダンスも特徴的
・たまに妙なウネウネダンスを踊る軟体人間
・特に肩関節めちゃくちゃ柔らかい
・最近はバク転やジャックナイフ等アクロバットも習得
 
・股下90㎝以上ある超絶モデル体型
・実際に男子大学生向けファッション誌『FINE BOYS』のレギュラーモデルをやっている
・計算すると身体の約半分が股下
 
・シャンプーした後リンスしなくても、リンスした後のような髪質*2
北斗ジェシーは髪の毛強いよね」
・2017年1月末、ついに初染髪(‼︎)
ジェシー担「地毛あんなに気に入ってたのに…人生まさかの連続だね…笑」
・スト担界隈に衝撃が走りました⚡︎
・ちなみに色はグレーアッシュ?
・地毛はブラウンアッシュな感じで、日によって色が違うという面白い髪色
・「銀にしたはずなのに、時間経ったら金になってびっくり!!」*3
・地毛を気に入ってはいたけど、染めてみたくて仕方なかったらしい(笑)
・以降はずっと金に近い色です
・ハーフだからか全く違和感がない
 
 ・よくゲラってる
・DAHAHAHAHAHAHA!!!!!!←マジでこんな感じ
・アメリカの血が混じっているからかアメリカンなリアクションも多い
ex)DO!HAHAHAA!!!←キツめの筋トレしたときの感想*4
f:id:rainseana:20160517233658j:image
NHKRの法則』出演中(2016年度末卒業→OBに)
 
・ダジャレ大好き
・滑っても気にしない寧ろ楽しいZE☆な強心臓の持ち主
・直系の師匠は関ジャニ∞丸山隆平くん
・モノマネ大好きマンでもあり、十八番はドナルド・ダック(これがマジで上手い)
「ズドン!💪」が最近のお気に入り
・ことあるごとにズドン!!って言ってる
・その「ズドン!」のあとに「ヨイショ」というセルフ合いの手を付けることもある
 
コミュ力お化け
・特に先輩の懐に入るのが上手い(一緒に食事に行った先輩は数知れず…デビュー組の各グループに1人はジェシーとご飯食べに行った先輩がいます。ガチです)
・「この間ジェシーから連絡もらってご飯行ったよ」と言っていたKAT-TUN亀梨和也先輩、ジェシーのことを「サシメシジェシー」と命名
 
・メンバーの髙地優吾と付き合っている(語弊)
・よく雑誌でデート()の報告を嬉々としてする彼女感満載のジェシーちゃん
・2人で軽井沢に小旅行に出掛けたりしている
・運転手はもちろん髙地
髙地ジェシーがお願いすれば行きつけの美容院まででもお迎えに来てくれるらしい
森本ジェシーから見て、1番ノリよく付き合ってくれるのって誰?」ジェシー「うーん…髙地?」髙地「だろうな、振り回されてる自覚あるもん(笑)」
・2017夏コンサート前には岐阜に行こうと約束していたが、髙地が直前に体調を崩して断念したらしい
・「2人で(プライベート旅行)47都道府県制覇しようぜ!」計画があるらしいが、岐阜に行けなかったので現在まだ3県ほどらしい(笑)
・確か先に述べた軽井沢(長野)と新潟には2人で行ってる
 
特徴:髙地優吾になんでも話をする!(笑)なんでも「できる」と言ってしまうので注意(笑)。弱点:くすぐり。特に耳♡足が長いので狭い部屋に入れないでください。好物:あなご、アナゴ、穴子が大好物♡(by髙地
 
記憶力のいいSixTONES
・数年前のエピソードを細かく覚えている
SixTONES座談会ではたびたびバカレア時代の話になるが、他のメンバーが思い出せないエピソードもジェシーに聞けば大体「あー!あったねそんなこと!!」となる
・もちろんバカレア以前の記憶もバッチリ
 
・ハーフだから(?)日本語に弱い
北斗「(映画バニラボーイ舞台挨拶のために名古屋に向かっていた時)新幹線の車内ニュースで流れてきた『処方箋の卸売』を『しょほうちくの………ごうり!!』と読んだんですよ。こいつバカですよ(笑)」*5
・正しくは『しょほうせんのおろしうり』
「(ジェシーは)しりとりが出来ないんですよ。どんどん最後に「ん」がつく言葉が出てきちゃって(笑)この間しりとりしてたら「れんこん」って言おうとしちゃって…だから「ん」がつくの途中で気付いて「れんこっ!!」って(笑)」*6
・本人も(特に日本語に関しては)おバカなのを認めている
・こんな恥ずかしい暴露をされても んははっ! と大笑いしているジェシーのおかげでSixTONESは今日も平和🕊
SixTONESの平和の象徴・ジェシー
 
・そして最近英語にも弱くなったとかいうメンバーからのタレコミが
慎太郎「俺が英単語わからなくてジェシーに聞きにいったら、スマホで調べてから教えてくれた(笑)」
・↑が続いたからだろうか、最近はジェシーではなく北斗に聞きにいくらしい*7
・でも家ではアメリカ人の父に合わせて英語で生活している
・ハワイがもう渋谷感覚なジェシーf:id:rainseana:20170309224842j:image
 
 
京本大我(1994.12.3東京生/23歳/2006.5入所/B型/174(175)㎝)
 
SixTONES
きょも姫
・主に容姿が姫枠
・性格的には北斗の方が姫気質だと思うけど(笑)(北斗自ら「俺はヒロインタイプ」とか言っちゃってるし)
・メンバーカラーはピンク
・大好物はトマト
洗顔とかしなくてもいいという遺伝子レベルで優良な美白美肌
・そのためジェシーには女の子だと思われている(笑)*8
・お父様は俳優の京本政樹さん、お母様も元アイドルの芸能一家出身
・遠戚には小池徹平さん
・尊敬する先輩はNEWS手越祐也くん
 
・入所のきっかけは、小6のとき家族で行ったハワイで撮った写真をハワイのお店に飾ってもらっていたところ、後日その店に立ち寄った社長がそれを見つけて「彼をスカウトしたい」と直接電話がかかってきたことだそう
・ちなみにその写真に親は写っていなかったため、京本政樹さんの息子だと知らずに社長は写真の彼に何か光るものを見つけたとか
・その電話でKAT-TUNのコンサートに社長直々に誘われ、出演。次の日に新聞に載った。*9
スカウト組のためオーディションを受けていない
 
東宝ミュージカル『エリザベート』の皇太子ルドルフ役を20歳の誕生日にオーディションで勝ち取り、2年に渡ってこの重役を担った
エリザベート等で鍛えられた彼の歌はJr.内でもトップクラスと言われている
・ビブラート等の技術はもちろん、歌に表情を付けるのも上手い
・苦しい表情をせず男性らしからぬ超高音をかます
Jr.界のミュージカル皇子
SixTONESバンドではジェシーとともにボーカルを担当
 ・ギターも弾けるので、ギターボーカルになることも
 
・先述したエリザベートの役作りで金髪にして以来、エリザベートの公演期間が長いこともあって長らく金髪だが、2016夏にまさかのピンク髪に
・参照画像は少しスクロールしてもらえればあります
・FFみが凄い
・2017年冬にはピンク髪そのままに短髪に
・なんとセルフカットだというから驚き
・「オレ髪ピンクにしてたんですけど、髪色で誤魔化してるってオトナの人に言われて悔しくて。どんな髪でもやれる!ってとこ見せてやろうと思って」*10
・2017年の舞台『少年たち』では、新入り役だったので、雰囲気を出すために久し振りに黒にした
 
尋ねられた質問には、パッと頭に思い浮かんだものをそのまま返すスタイル
・そのため珍解答の宝庫
・例1:「好きな食べ物は?」京本「プラスチック!(即答)」
とにかく思考がぶっ飛んでいる
・例2:(クリエにて「京本」ではなく「きょも」と呼ばないと罰ゲームあるよのくだりで)京本「樹、今日2回"京本くん"って言ったよ。樹の膝の皿にサラダバー盛り付けるぞ。赤い髪を結んで頭の上にのせてリボンつけるよ。」
例3:(クリエにて登場する森本慎太郎による"森マッチョお兄さん"の新しいアシスタントが京本に)慎太郎「新入り!挨拶しろ!」京本「小鳥を操る堕天使です!」
世界観独特過ぎ
・とりあえずTwitterで「クリエ きょも」と調べると腹筋だいぶ鍛えられるから、割りたい人も割りたくない人も検索するべし!
 

・育った環境の影響か、我々一般ピーポーには理解し難い発言やエピソードも多数アリ
・例えば、つい最近までカップ焼きそばの作り方知らなかったとか
 
・Hey!Say!JUMP山田涼介くんとSnow Man佐久間大介くんとは事務所に入る前からの知り合い
・山田くんとは家が近かったようで、幼少期は公園で一緒に遊んでいたらしい*11
・今となってはとんでもない公園ですね
・佐久間くんとは、幼稚園の時に家に行ったり一緒に遊園地に行っていたらしい
京本「まさかジャニーズで再会するとは…」*12
 
・子供の頃は、学校帰りに石を拾って持って帰って、名前をつけて遊んでいた*13
 
 ・料理させたら危険
・包丁もピーラーもフライパンもイマイチ使い方をわかっていない(そもそもカップ麺作れなかった時点で湯の沸かし方すらわかってない)
髙地「京本がフライパン持ってる時点で怖いもん」北斗「あのフライパン、持つところが熱くなることだけ教えてあげて!」*14
SixTONES 3(髙地北斗ジェシー)vs.3(京本樹慎太郎)の料理対決で相手チームからやたら心配される京本
・怪我には気を付けてね…
 
・バク転はできません♡
・「もし俺がバク転したら天使の舞になっちゃうよ?」*15という姫発言をかます京本嬢
・ちなみにメンバーで唯一バク転できないことについて「親が過保護だから」と発言
SixTONES「親出されたら反論できねぇ!」
 
・自分のことを「きょも」と呼んで欲しいらしい
・体育会系で上下関係に真面目な樹はどれだけ彼と仲良くなっても「京本くん」と呼び続けていたが、2016年夏、ついに「きょも」と呼ぶようになった
・他のメンバーからは「大我(ジェシー)」「京本(髙地、北斗)」「京もっちゃん(慎太郎)」と呼ばれている
・2016年のクリエでは、樹だけでなく他のメンバーにも「きょも」呼びを強制していたが、結局その後もよく「きょも」呼びをしているのは樹だけ 
・ハイハイきょもじゅりきょもじゅり
 
特徴:とってもわがままです。でもとってもかわいいです。弱点:気分屋なので、それに付き合ってあげないといけません。付き合わないといじけます。好物:オレ(by
・ハイハイきょもじゅりきょもじゅり(2回目)
 
・数年前(バカレア頃)の『京本、とんがってた時代話』は今でもたまにスト座談会の話題になる
・とにかくツンツンとしてた時代(笑)
慎太郎「なんでとんがってた時代があったの?」京本「それは正直、『ごくせん』にハマってたから(笑)」*16
・好きなものに影響されやすいタイプらしい
 
 ・メンバーの松村北斗と一時期不仲だったらしい
・ラブラブ期からの倦怠期を経て、現在はおそらく『別に互いに嫌いとか思ってないけど、メンバーがその頃ことをネタにしてきてまあまあ美味しいからビジネス不仲演じようぜ!』期
・ラブラブ期のベタベタ具合が凄すぎて、反動的に倦怠期が来たらしい(笑)
f:id:rainseana:20170126160255j:image
f:id:rainseana:20160519001642j:image
(こちらラブラブ期のお写真)
・この2人の不仲エピは大体田中樹が教えてくれる
・本人たちはお金の貸し借りなどをしているようなので、仲良いかは別として信頼関係は築けている
・ソロコーナーで歌いたいと思う曲など、趣味嗜好が似ているらしい
・プラベでの大人数が苦手など、結構似た者同士
・(北斗について)京本「(ステージ上で愛想良くじゃなくてクールに振舞ってるように見えるという北斗のイメージに対して)あいつは、やるときはちゃんとやるタイプ。ちゃんと場を読める」
・(京本について)北斗「まず顔がカッコイイ!あと舞台経験が豊富だから度胸があるし、メンタルもだいぶ鍛えられてるんじゃないかなって。個人的には意欲旺盛で勇猛果敢なところが好き」*17
・2016年のサマステでは、このビジネス不仲コンビでKis-My-Ft2(北山、藤ヶ谷、玉森)の『Rocking party』を披露
・まさかの鎖を使った濃厚な絡みを見せつけてきた2人
f:id:rainseana:20160829180633j:image
・サマステ2016永瀬トラスト公演で最も会場を騒つかせた
・2017.6duetにて本人たちが不仲について言及↓
田中「(SixTONESあるあるといえば)とりあえず"きょもと北斗は不仲"はデフォルト」北斗「それに関してはもうそっとしておいてよー。べつに大ゲンカしてるわけじゃないんだからさ」京本「そうそう」北斗「いまだにそれを言われるのは、ふたりで『Rocking Party』や『猫中毒』を披露したからで、「あのふたり、本当は"ビジネス不仲"なんじゃないの?」って思われてるんだろうけどさ。"みんなをわかせるために不仲やってます"とかカッコ悪すぎるでしょ!」京本「そもそもビミョーな距離感のふたりに『キャー♡』ってなる女子の気持ちがわからない(笑)」
・だそうです
・不仲イジリはほどほどにしてあげましょう(笑)
 
・リアル親友はTravis Japan/Love-tune森田美勇人
・噛み合いをする仲で、幼き頃は互いの腕を噛み合って互いに流血させていたらしい(⁉︎)
 
 
 
松村北斗(1995.6.18静岡生/22歳/2009.2.15入所/B型/177(176)㎝)
 
SixTONESのセクシー番長
・というか、SixTONESのセクシーで引きこもりがちなアイドル兼芸人
・上品なセクシーさはJr.界でも随一
・そして、あのすました見た目で超アイドルするし積極的に体を張る
・メンバーカラーは
・「ジャニーズJr.界の壇蜜」だとか「歩く官能小説」だとか、オタク間では様々なセクシー(エロ)系の異名を持つ
 
究極のギャップ男子
クールキャラだけど、まあ出てくるエピソードは可愛らしいものが多い(以下例)
 ・好きなゲームはどうぶつの森
 ・テンションが上がると喋り倒すか、横断歩道をスキップして渡る
 ・趣味はアンティーク小物集めとそれで集めたものを自室の出窓に飾ること
 ・その小物集めでゲットしたブリキのおもちゃの車をオフの時に2時間ぐらい夢中で走らせた*19
 ・怖い夢を見て起きてしまった時、いまだに親を起こしたくなってしまう*20
 
・理想のデートは「(ごく最近ハマった)人形浄瑠璃を見てその後2人で心中」*21と言い放つアイドルは多分後にも先にも彼だけかと
 
・趣味は他に読書と映画鑑賞、散歩(散策)がある
・読む本のジャンルは近年映画化された小説から古いフランス文学まで、とにかく幅広い
・本屋ではたまに料理本なども読み、気になった料理のレシピを暗記し家に帰ってから作るらしい
・映画も本と同様に幅広く観る
・ジャニーズオールスターズアイランドの楽屋では、出前を食べながら「ヒメノア〜ル」や「図書館戦争」を観ていたらしい
・ご飯食べながらヒメノア〜ルを鑑賞する強心臓の持ち主
 ・家の周りを散歩したり、公園めぐりをしたり、知らない街にフラッと行ってみるのも好きらしい*22
 
・「『北斗』という名前は、(空の中心から動かず、昔の旅人の道標となっていたといわれている)北極星北斗星)から取った名前なんです。親は、僕にそんな人の道標になるような男になってほしいという気持ちを込めて、この名前にしてくれたらしいんです」*23
 
・尊敬する先輩は山下智久くん
・好きな言葉である「オリジナル(でいけ)」は山下くんからいただいたもの
・小5の時に放送された山下くん主演の「クロサギ」を見て、彼のタレント力、人間力に憧れを抱いたところでNEWSのコンサートに行って感動し、ジャニーズ事務所に入ろうと決心した
・その年から毎年履歴書を事務所に送り、3度目でようやく返事が来たため、中1の2月にオーディションを受けた
・事務所の人が彼の履歴書を見て良く思ったらしく、社長に直接働きかけてくれたおかげでオーディションを受けることができたらしい
・ちなみに3度目でダメだったら諦めようと思っていた
f:id:rainseana:20161225162640j:image
(画像には「小4のとき」と書いてあるが、クロサギは06年放送のため「小5のとき」の誤りだと思われる)
・演技面で尊敬する先輩には度々嵐の二宮和也くんを挙げている
・カラオケでは二宮くんの歌をよく歌ってた(一番好きなのは『どこにでもある唄。』)*24
 
・同期はTravis Japan七五三掛龍也
・仲の良い先輩はジャニーズWEST濵田崇裕くんHey!Say!JUMP知念侑李くん
・知念くんとは2018.3.10公開の『坂道のアポロン』にて共演しますので、お時間ございましたら是非観に行ってみてください映画「坂道のアポロン」公式サイト
ジャニーズWESTの特に兄組(ばど濵)に懐いてる
北斗「俺、少クラ収録の時ジャニーズWESTの楽屋によく入り浸ってますが、ぶっちゃけどう思ってますか?」桐山「え?ぶっちゃけ?面倒くさいです!!北斗のボケゆる〜いし長いよな(笑)楽しそうだからつい相手してまうけど(笑)」*25
・少クラ収録のときにジャニーズWESTの楽屋に入り浸り面倒なボケをかましまくっているらしい
・関西担
・一部平野担から平野担のトップと言われているのを見たことがある
・2016年夏、Mr.KING永瀬廉(スペオキ)とLove-tune阿部顕嵐とも仲良くなった
・ツイで「ただの面食いじゃん!!笑」と言われていたが、確かにこのメンツでは否定できない…
・Snow Man兄さん達とも、三年間の舞台共演を経てかなり親しくなった模様。特に渡辺翔太くんと深澤辰哉くんとの仲が深まった
 
 
・2014年の夏はHiHi Jet井上瑞稀(当時13)の膝枕で楽屋にて休憩とったりしてた
・瑞稀からは「北斗」と呼ばれている(瑞稀の方が5つ年下)
・北斗はよく彼に服をあげている
・数年前HiHi Jet橋本涼の家に泊まったこともある
・この話をしたとき、周りから「変なことしてないだろうな?!」と疑われたが(笑)、北斗曰く「ゲームしただけだよ」らしい
 
友人は2人の少数主義であり、どちらも高校からの仲で他芸能事務所で活躍中
・地元・静岡の友人は別枠(今でも連絡を取る友人が数人いる)
ジェシー「こいつ友達2人しかいないんですよ〜」北斗「寺坂と山本です」*26
・スタダの寺坂尚呂己くんと研音仮面ライダーだった山本涼介くん*27です
・2人とは高校を卒業した今でも一緒に遊ぶ仲で、度々その話をドル誌で話している
 
・クールな見た目と容赦無いマジレスツッコミからSだと思われがちだが、結構M気質
・ボケたい、ツッコまれたい、いじられたい(笑)
・でもボケ無法地帯のSixTONESではボケ倒すワケにもいかないと悟ったのか、ツッコミ頑張ってます
・MC中ツッコむところを探すために話を真剣に聞きすぎて顔が怖くなってることもしばしば…
・ツッコミがいると生き生きとボケ始める(笑)(龍太くん、東西SHOW合戦ではどうもありがとう)
・もう1人SixTONESには(MC兼)ツッコミとして田中樹がいるが、北斗と樹が話すときはボケ合戦になるくらい2人とも素はボケなので、Six生粋のツッコミ不在TONES(笑)
平野「ホクティって世間的なイメージだとクールだと思われてるじゃない?でも実際は…おバカキャラ(笑)」北斗「否定はしないし、人間の種類でいったら(俺は)"ノリノリ系"ではある(笑)」*28
・↑平野からこんな風にも言われるくらい、実際は騒ぎたがりらしい
北斗「周りから「もっと話せ」とか「もっと絡め」と言われるのが大変(笑)俺も結構喋ってるのに…それ以上にみんなが喋ってるから、俺の話聞いてないんだよ(笑)でもほかの5人(SixTONES)のお喋り聞いてるのは楽しいから、参加は強要しないで(笑)!」*29
 
 ・特徴:Sキャラだけど、たまにプライベートとか活動の合間にテンションが上がることがある。慎太郎へのあたりがやたら強い!!弱点:涙もろい。好物:ネバネバ系(トロロ、納豆、オクラなど)。味噌汁(いつもおいしそうに飲んでる)。(byジェシー
 
・とんでもなく足腰が強く身体のバネも凄いため、垂直跳びは記録81cm
f:id:rainseana:20160611151349j:image
(画像は2012年。この前年にも同じ記録を叩き出している)
・+股関節が柔らかいので開脚ジャンプをやらせるとこうなる
f:id:rainseana:20161119030022j:image
・↑not use トランポリン
・小学生の頃に選手として市の大会に出て走り高跳びで準優勝している(ちなみにこの時の記録は当時の静岡県2位の記録でもあるらしい)*30
f:id:rainseana:20161119030340j:image
・自称「トビウオ兄さん
・高校時代のアイドル誌では他に握力、前屈、長座体前屈、上体そらしを測定したことがあるが、それぞれ45kg、18cm、60cm、65cmという記録を出している*31
・かかとを浮かさずにしゃがんだりもできるため、男子にしては身体が柔らかい(だからダンスもえっちぃのかな?)
・高跳び以外にも、中学時代に学校選抜選手として地元の駅伝に出たことや、体育祭のリレーで学校新記録を出したことがあるなど*32陸上競技は基本得意だが、球技だけはどうもダメらしい
SixTONES「北斗は遊びでも球技には参加しない。上手く逃げる」
・ジャニーズ大運動2017・50メートル走で6.51秒を記録し、全体では3位
・多分、脚力・瞬発力オバケなんだと思う
 
 ・小1〜中2頃まで習っていた空手は全国大会出場レベル
・ゆえに体幹がエゲツなく良いので、特技は空気イス
・2016風磨ソロコンにて、患者さんにセクハラされていて困っているという看護師さんの相談に対して「彼女自身が怒るのは角が立つから他人のせいにしちゃう。『彼氏が怒りますよ?』とか。彼氏がいないのであれば俺でいいから。『空手めっちゃ強い彼氏呼びますよ?』って言っていいよ」という爆モテ回答
 
天然黒髪を貫いてる数少ないJr.
・現在22歳だが一度も染めたことがない
・自分でも似合うのは黒だと思っているので染める気はないらしい
・「天然黒髪で絶滅危惧種目指す
・自称日本男児代表
・ちなみにドラマ『SHARK』の頃は「染めるなら銀髪」と言っていた。理由は他とあまり被りたくないから
 
大泉洋さん安田顕さんTEAM NACKSラブ&リスペクト
大泉洋さんの面白さに憧れ、安田顕さんの存在感と演技に惚れている*33
自他共に認めるインドアボーイ
・ゆえに自宅でTEAM NACKSの舞台DVDをセリフを覚えてしまうほど見返している
・夢は安田顕さんと演技共演すること
・好きな言葉は、安田顕さんがよく言う「ほどほどに、浴びるほど」
 
 ・ハスキーな声の持ち主であり、響きの良い低音を出すことが出来る
・でも普段のしゃべり声は割と高め
・声を張ると犬度が増して、秋田犬が吠えてるみたいになる
f:id:rainseana:20160519022453j:image
(個人的に北斗くんは脚長で目がコンパクトなあたりが秋田犬似だと思っている)
 
・ダンスはとにかく指先まで丁寧でしなやかでえっちぃ
「上手いなぁ」というよりは「好きだなぁ」と思わせるダンス
・キレは空手の型並みにある
Sexy Zone菊池風磨ソロBut...*34とmore...*35のバックで特に彼らしい踊りをしているので、気になる方は某チューブで探してみてください
 
・アクロバットも出来る
・レパートリーはバック転*36(片手も可)とロンダードバック転、スワイプス、バック宙*37
・一番の大技はフォーリア
・ちなみにバック転とロンバクは、中学生の頃に所属していたユニット内での自分なりの武器を身に付けたい、ということで習得したもの
・最近540°(Five-forty)にチャレンジ中?キントレSixTONES単独オーラス公演のRockin'のフリーダンス内で突然披露したけど、それ以来お目にかかる機会がまだ無く…(まだ完成形ではなくちょっと危なっかしかった)
・540°習得者・濵田くんから影響を受けて練習し始めたのなら可愛い😌
・トリッキーで難しい技だけど、キマるとフォーリアに並ぶ大技になると思うので、怪我には気をつけつつ完全習得して欲しい!
 
 
・ドラマ『SHARK』(2014)のために、キーボードを鍵盤のどこが「ド」かもわからない状態から1日10〜12時間徹底的に練習してそれなりに弾けるようになった*38
・弾き語りやります、できます(2016クリエにてSHARK劇中歌♪SMILEを披露)
SixTONESバンドではキーボード担当
・最近は知り合いから時々教わりながら、独学でピアノを勉強しているらしい*39
・他にギター(クリエ2013。♪向日葵/山下智久を弾き語りで披露)や三味線(ガムシャラJ's party 2015.1)もステージで披露済み
 
・かの有名なラブホリ王子Sexy Zone中島健人に事務所入所から2年半ほどガッツリお世話になっていたからか、トンチキなセリフを割と躊躇無く言う
・それは特にガムシャラ!内の食レポミニコーナー『松村北斗のほくほく北斗!』でよく聞くことができた(是非探して見てみてほしい。オススメは2015.4の熱海慰安旅行編で寺西拓人と勝負した回)
・ちなみにこのコーナーでは街中にロケに出ているが、スタッフさんから渡されるものはお店の地図のみ
・つまりあの食レポは全て彼自身の言葉で構成されている
・例「(じゃがバター天を見て)まるでビーチ際の美女を連想させるような…」
・「じゃがバター天→ビーチ際の美女」ってなんてハイレベルなマジカルバナナ
・さっき上で京本の思考回路がぶっ飛んでる話をしたけど、この人も違うベクトルでぶっ飛んでいる
 
松村北斗=名言(迷言)製造機
・特に「気持ち切らすなって!」は多くのジャニオタの心に響いた名言で、Myojoの年間ランキングにも入賞した
f:id:rainseana:20160516021438j:image
・自分の中で先に話が進んでしまったり、ボケる時に難しい語彙を使ったりしてしまうことがある
・ゆえに周りの理解が追いつかずスルーされることもしばしば←SixTONESあるある
f:id:rainseana:20160615003429j:image
(ex.初めてセンブリ茶を飲んだ感想。初めての味に驚いたことを、かつて日本に初めて黒船が襲来した時の驚きと同等として例えている)
・そういうときは個人的に心の中で代わりにツッコミを入れてあげているが(笑)、周りに相手にされなくてちょっと寂しそうな顔をするのが可愛いので、機会があったらチェックしてみて!
 
記憶力がいいSixTONES
・「化学をどうやって勉強すればいいのかわからない」と慎太郎に相談され「化学は覚えるだけだよ」という役に立つのかよくわからないアドバイスを返している
f:id:rainseana:20161225164027j:image
・というわけで生物と地理以外の科目の暗記は得意だったようです
・生物と地理は興味を持てず苦手だったらしい
・7教科平均97点以上(確か堀越時代だけど)
f:id:rainseana:20161225163240j:image
(↓中学時代)
f:id:rainseana:20161225162816j:image
「高校のとき教科書読みながら学校向かってたよね」北斗「教科書って全部覚えられるものなのかなと。結果、覚えられなかったんだけど」*40
・教科書だけじゃなく辞書(国語辞典)でも同様のことを思ったことがある(発想がクレイジー)
・2015年夏時点で英検準2級所持。準1級は取ったかどうか不明(あまりそういう話をする人ではない)。てか2級すっ飛ばして準1級なのね(笑)
f:id:rainseana:20170309223121j:image
・準2級取得時期は不明。取ったとき雑誌で報告しましたっけ?思い出せないので^^;もし知ってる方がいらっしゃいましたらご一報ください
・ちなみにジャニーズJr.になる前はECCジュニアだった
北斗ECCジュニアで芽が出なかったのでジャニーズJr.になりました!!」*41
 
・中学時代、学級委員だった
・委員会で意見が出たらとりあえず「それで良いと思う」ばかりを言っていたらしい笑(結構テキトー)
 
振り覚えが早い
・かつて同じユニットだった中山優馬Sexy Zone中島健人には「振り覚えが早い」*42「振り覚えが早くてビデオのように信頼できる」*43と言わしめ、今は周りから「メモリースティック」と呼ばれている(髙地談)
・一度覚えた振りは長い期間かなり正確に覚えていられるらしい松村メモリースティック北斗さん
・勉強や振付だけでなく、人の顔を覚えたりするのも得意らしい
 
経営学を学んでいるSixTONES唯一の学生
・教授とは仲良しらしい
・真面目に学業に取り組んでいるようで、学内表彰もされている
・ちなみに、本来であれば大学4年生の歳だが、高2の夏に仕事が急に忙しくなり学業との両立が難しくなったということで、中島健人も通っていた高校から堀越学園に学校規定に従い学年を一つ下げて転入したため、2017年度時点で大学3年生である。(京本も同時期に同じ理由で堀越に転校したため、2人とも4年高校に通ったことになる)
 
就寝時間は22時がデフォ
・早く寝て早く起きて(日によっては5時起き)朝勉強しているらしい
・多分勉強を苦だと思ってない人種
・朝イチで白湯を飲む
・健康に関する豆知識が豊富
 
SixTONESイチ、クールでセクシーでインテリ」慎太郎「物知り!」
・樹が「口内炎できた」という話をしたら「○○がいいよ」とアドバイスしてくれたらしい
・似たエピソードで、Snow Man渡辺翔太くんが「口内炎ができた」と話したら、「この歯磨き粉しみないよ!」と持ってきてくれたらしい
髙地「薬いっぱいもってる」京本「救急箱とか持ってきてるもんね!」
・メンバーによると、松村北斗SixTONESの"インテリクールセクシー担当"かつ"保健室の先生担当"らしい(笑)
  
・家族と仲良し
・自分の20歳の誕生日には、今でもラブラブな両親に20年間の感謝の気持ちを込めてペア旅行券を渡した
f:id:rainseana:20170126162328j:image
・タイムマシンに乗れるなら、両親の新婚旅行の様子が見たい
・理由は「今もラブラブって、じゃあ新婚の頃はどれだけラブラブだったんだ?!」と気になるから&「その頃の両親の姿=未来の自分だと思うので気になる」から
・高校時代、両親と3人でショッピングモールに出掛けたことを嬉々として近況で話す可愛い息子村北斗くん(笑)
f:id:rainseana:20161225163608j:image
・ちなみに大学生になってからも両親と3人でパンケーキを食べに行った*44
・お母様は看護師資格を持っている
・3歳上の兄がいる(2人兄弟の弟)
f:id:rainseana:20161225163714j:image
 
SixTONES内お料理男子①
・中学生頃にはお母様が仕事で帰りが遅いことも多いため夕飯を作ったりしていた
・フランベにチャレンジしたい
・故にこのIHの時代に「ガスコンロが良い」と言う*45
高校生の頃は早起きして、自分で冷蔵庫の余り物を用いてお弁当を作っていた
彩りまで気にするこだわり派
f:id:rainseana:20160611152055j:image
(真ん中が松村北斗作。せっかくなのでジェシーLove-tune萩谷慧悟作のお弁当も載せておきます)
・ちなみに甲殻類アレルギーのため、カニやエビを食べることができない
・「美味しいのを知っているのに食べられないのがツライ」
・わりと成長してからアレルギー反応が出るようになったらしい
 
SiriおよびGoogleヘビーユーザー
・暇ができるとよくSiriに話しかけているらしい
・「ねぇ!好きな人いるの?」「Siri、大好きだよ?」
・↑こんな感じで話しかけているらしい(ジェシー談)
 
 
田中樹森本慎太郎髙地優吾については次記事にて。読みづらかったかもしれませんが、ここまで読んでいただき有難うございました。
本当に北斗くんが占める割合が高すぎて申し訳ない…資料が他の子に比べてたくさんあるので^^;もし他担さんでこれ紹介しておいて欲しいということがありましたら教えてください(他力本願)
 
 
おまけ
f:id:rainseana:20161225164203j:image
中3当時の北斗の小説、良かったらご覧ください♡
 
北斗担全開のSixTONESステマ記事になってしまい本当に申し訳ありません!!!!(反省)
 
 

*1:STAGE SQUARE vol.2 (2013.4.27発刊)で「妹は小4」と発言。現在中2か中3

*2:滝チャンネルSixTONES

*3:2017.3.2 R'sブログ

*4:ガムシャラ!2015.12放送

*5:ラジオ「ナガオカスクランブル」2016.9.2

*6:ラジオ「オシメンファンクラブ」2016.9.4

*7:25and 2016.10

*8:滝チャンネルSixTONES

*9:モシモノふたり 2016.12.21

*10:duet 2017.4

*11:ポポロ2014.8

*12:ポポロ2014.8

*13:POTETO 2016.6

*14:ポポロ2016.5

*15:クリエ2016 SixTONES公演

*16:Wink Up 2015.9

*17:QLAP 2015.9

*18:POTETO 2016.6

*19:POTETO 2016.6

*20:POTETO 2016.6

*21:ラジオ「レコメン!ジャニーズJr.名鑑」2016.4.20

*22:中山優馬のRADIO CATCH 2016.2.18/レコメン!ジャニーズJr.名鑑 2016.4.23

*23:JOHNNY'S ALL STARS IsLAND パンフレット

*24:ポポロ2017.3

*25:Myojo2016.3

*26:ラジオ『オシメンファンクラブ』2016.9.4

*27:山本くんは2016.1.29の公式ブログで、自身も特別出演する同日放送のMステに「我が親友も出る」と書いている。おそらく北斗のこと

*28:Wink Up2015.12

*29:ポポロ2016.7

*30:Myojo2016.5

*31:握力、前屈はPOTATO2012.5 長座体前屈、上体反らしはWU2013.12

*32:いずれも当時の学校HPより

*33:Wink Up 2015.12

*34:少クラ2016.8.3

*35:少クラ2017.1.11

*36:POTATO 2010.10 SUMMARY2010で出来るようになった

*37:duet2014.9 「オレ、バック宙ができるようになったんだよ!『ガムシャラSexy夏祭り!!』でやるダブルダッチの練習中、ふと「いまならできる気がする…」と思ってさ。たまたまそこにあったマットの上でやってみたら、本当にできちゃったんだよね。」

*38:duet 2014.2

*39:ポポロ2017.3

*40:25ans 2016.10

*41:2016.8.26バニラボーイ舞台挨拶名古屋

*42:2009.7.12 ラジオ LOOK AT YOU-MA  優馬「北斗、松村北斗はですねぇ、あのーすごい覚えるのが早いんですよ。ダンスとかも『教えてー』って、『いいよー』ってちょっと教えたらすぐ覚えるんですよ。」

*43: Myoio 2011.7

*44:duet 2016.4 『お父さんとお母さんと3人で買い物に出かけた!ショッピングモールに有名なパンケーキ屋さんがあって、お母さんが行きたがってたから、30分くらい並んで入ったんだ。お母さんが無邪気に喜んでるのを見て、ほっこりした。そんなお母さんにお父さんも嬉しそうだったし。久しぶりに家族と過ごす時間をとれて、ほんわかできたよ』

*45:ポポロ2016.4